モンブラン 2015限定インク ブルーアワー(トワイライトブルー)

IMG_4097.JPG
暑くてブティックまで行くのも厭だったので、モンブランの公式サイトで通販しました。
8/13に注文したとき、配送予定日が8/18になっていて、さすがモンブラン、注文確定から発送まで大分時間がかかりやがるぜ……殿様商売が……っ! とか思って、まあ日付指定はしないで時間だけ18時~21時にしたんだけれども、大方の予想を裏切って、14日には発送完了メールが来た。
おお、早い、それでは15日には届くのだろうなあ、と思ってメールを見返してみたら、到着予定日が18日になっている。念のため佐川で荷物追跡してみたら、近くの営業所までは来てるが「お預かりしています」……だと……?
該当の営業所に電話してみたら、なんか、「モンブランの了解が取れないと配達予定日をずらすことは出来ません」との回答。荷受人が良いって言ってるのに……というか日時指定なんかしてないよ……で、佐川からモンブランに連絡取って貰って、結局本日16日に無事手元に届いたわけだが。なんだったんだろうこの一連のやりとり。もしかして私が間違えて日時指定しちゃってた? と思って確認したんだけどそうでもなかった。ふしぎ!
それはそうと、蓋を開けてみたら緩衝材が凄いことになっていた。やだ……かっこいい……でも猫の餌食になりそうだったので速攻でゴミ箱にダンク。こんなの絶対飲み込んじゃう。
IMG_4099.JPG
30mlなので入れ物は小さい。この蓋裏にくっついてるインクの色がずっと変わらないと良いのになあ、と思いながらとりあえず146に飲ませてみた(緑変するという噂は聞いていた)瓶の裏にはMade in Austriaって書いてあった。
IMG_4101.JPG
満寿屋の原稿用紙に書いてみた直後。まだ多少は青い。
書いている瞬間は、ウォーターマンのブルーブラックとほぼ変わらない綺麗な暗めの青なんだけど、乾くとやっぱり緑になる。大分暗めの緑なので、ウォーターマンほどファンシー感はないかな……これからどんどん進行するかどうかは分からないが。
IMG_4104.JPG
ウォーターマンBBとの比較。ウォーターマンがちょっと薄くなってから緑になるのに対して、モンブランの方は暗いまま緑に沈んでいく感じ。あれ、これ、なんかの色に似てるな……と思ったら、Diamineのトワイライトだった。
IMG_4107.JPG
Dimamineのトワイライトで書き足してみた。お、おう……
これなら限定インクがなくなっても大丈夫だね! やったねたえty
IMG_4122.JPG
書いてから暫く立ったウォーターマンBB(数週間)とモンブラン(4時間くらい)の比較。同じような青からスタートした割には、着地点が大分違う様な気がする。モンブランの方は緑だけど、青緑、と言うか、本当に黄昏時の空の色に近い。これは結構好きかも知れない。もうちょっと青が残ればなおよいんだがなあ。でもそれってヴァーディグリースです……よね……
でもこれ、限定じゃなくて定番シリーズに入れて欲しいなあ。色名がブルーアワーなのかトワイライトブルーなのかわかんなくなるけど。でもこの限定の瓶は可愛いと思う。か、からんだっしゅ(ry
ちなみに、まだ146にしか入れてないけど、フローは大変宜しかった。濃淡も綺麗に出る。文字の縁に1pxくらい、緑じゃない何か別の色が混じっている様な気がするけど。赤光しそうでしてない、みたいな。ペンの状況に酔っても変わるだろうし、でも結構気に入りました。吸入するとき手に着いたインク、今見たら緑になってた。人間の皮膚でも緑変するんですねさすがです。
ちょっとしばらく使い続けてみることにする。
最近好きなブルーブラックインクベスト5には入るかはいらないか微妙なところだ。
1. R&K ヴァーディグリース
2. Diamine ブルーブラック
3. ウォーターマン ブルーブラック
4. エルバン ナイトブルー
5. (´・ω・`) < 思いつかなかった……

モンブラン 2015限定インク ブルーアワー(トワイライトブルー)」への1件のフィードバック

  1. 人柱報告ありがとうございます。
    しかも2瓶も。
    キャップの裏の色はとても素敵ですね。
    その色がそのまま残るBBがあれば、ずっと使い続けるのに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。