趣味の文具箱 vol.19

土曜日にびくびくしながら外に出て買ってきた。物流すごい。
なんかもう惰性で買ってるような気がしてたけど、発売日にのこのこ本屋まで出掛けて行ってしまった以上、自分で認識している以上に楽しみにしているのかも知れない。
今回の表紙を見て、(万年筆には興味が無いはずの)旦那がセーラーの島桑を見て「これ格好いいなあ……」と呟いていた。木軸万年筆に興味があるらしい。でも値段を見せたら黙った。
一番面白かったのは大橋堂の特集記事。インタビューとかも、ついこないだお会いした人の話なもんだから興味津々で読んだ(安否確認がしたい……)
あと、三越の万年筆祭りに来てた大橋堂の万年筆が掲載されてるページがあって、「おお、うちの子が載ってるw」とかにやにやしながら3回くらい読んだ。我ながらちょっとキモい。
あと、さすがに「買おう」とは思わないが「欲しいな」とちょっと思ってしまったのはファーバーカステルの「伯爵コレクション ペン・オブ・ザ・イヤー2011 ひすい」……いや、値段的には確実に手が出ないんだけど、今までのシリーズで一番好きな色合いかもしれない。重そうだけど、翡翠はいいよね……あの彫刻も何とも渋い……10万までなら出すw
LAMYのアクアマリンは多分買っちゃうと思う(実物見てから)。カエル色に続いて好きな色だった。
ペリカンM101Nトータスシェルブラウンは想像してたより緑だった。ブラウン……だと……? みたいな。スティピュラのグリーンくらい裏切られた感じがある。
インクは、OMASのブルーがちょっと気になった。実物見たこと無いけど……こないだ三越で買ってくればよかったな……

趣味の文具箱 vol.19」への5件のフィードバック

  1. 深崎様がにやついてるのが悔しいんで、プラチナ3776ミッドナイトオーシャンを嫁に迎えました。
    只今どうイテコマしたろかとルーペでペン先見ながらにやついてます。
    変態の編隊飛行ですね

  2. >コウモトさん
    はじめまして、コメントありがとうございます。
    教えて頂いた記事を読んできました。安心しましたー。
    教えて下さってありがとうございました!
    >ardbeg32さん
    まずルーペで確認、って所がヘンタイっぽいですよねー……ご購入おめでとうございます。青いですね!
    そう言えば青いのって持ってないな……いや、いつかマリーナ・グランテを買うからいいんですけど……!

  3. と、深崎様がコメントされるまでの間に、すでに嫁は(ラッピングペーパーで)傷物になってしまいました。
    プラチナにあるまじきインクするする、書き味サラサラとできばえに自画自賛しております。
    でも初のプラチナカーボンにややビビり気味。
    マリーナグランデも3776を買ったナガサワに置いてあるのですが、デルタチタニオ2本目買ってしまったので自重モード。

  4. >ardbeg32さん
    私は怖くて駄目なんですよ、ラッピングペーパー。でも上手くいったら素晴らしいのでしょうね……(いや、やりませんけど)(どちらかというと歯止めがきかなくなる方なので)
    今さら自重しても……と悪魔の囁きを贈りますw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。