ボルテール オリジナルインク/花浅葱

sailor ink "Hana asagi"
ボルテールのオリジナルインクシリーズ『十二単』は、このような美しい包装で届けられるのです。
『携帯スタンド・ペンスタンドとしても使える京銘竹ケースセット』つうのはちょっと言いすぎだが……携帯入れるのは無理……ペンスタンドにしては低すぎるし……しかしケースの内張りは二つとも違う模様だったりして、芸が細かい。
sailor ink "Hana asagi"
(私の中で)今話題の満寿屋の原稿用紙にて。ペンはペリスケMニブ。ペリスケにはあんまり暗いインクは入れたくないし、でも仕事で使うには明るすぎてはいかんなあ、と思っていたところなので、この色は本当にちょうどよかった。
フローは、まあセーラーなので、セーラーっぽい感じ。ちょっと硬めだったペリスケがこのインク入れたら大人しくなった気がする。相性は良かったのかもしれない。
sailor ink "Hana asagi"
なんかに似てるなあ、と思ったら、緑変した後のウォーターマンBBだった。あっちの方が緑っぽいけど。最初からこの色だったら別にあのBBも素直に『綺麗な色だなあ』と思えていたのかもしれない。先入観とは恐ろしいものだ。
描いた直後は明るめのターコイズだが、乾くと暗めのトーンで落ち着く、意外と使いやすい色でもある。ノートいっぱいに書いても目が痛くならない。各社ターコイズが明るすぎるなあ、と思っている方にはいいかもしらんね。

ボルテール オリジナルインク/花浅葱」への2件のフィードバック

  1. ウチのモニターでは月夜か青墨のように見えますね。
    花浅葱って色見本だともう少し青が強い気がするけど。
    もうちょっと緑が強い方が好みだな…
    はっ!緑だと思ってワーラーマンBBを使えばいいのか!

  2. >ギャラードさん
    実物は、月夜に較べると明るくてターコイズ寄りでしょうかねえ。青は強いです。緑はほとんどはいってないとおもう。
    まあ、ウォーターマンBB使えばすむことですねw
    満寿屋に書いたらそっくりでしたよ……

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。