GMUND スクエアノートと149

GMUND NoteBook & 149
後悔はしていない……今回は旦那にのせられてしまったような気もするが。
私は常にカバンの中にモールスキンのラージ(プレーン)を入れていて、大体1年に1冊のペースで使い切っている。常時携帯していると背割れも起こって、今はマスキングテープで補強しているのだが、どちらにしろ品質劣化前のストックはあと2冊、最長でもあと2年で私とモールスキンの蜜月は強制終了してしまう(2年のうちに紙質が元に戻る気体はもはやしていない)
で、そこで代わりのノートを探さねばならず、ここ2~3年はよさそうなノートを見つけては試し、落胆を繰り返してきたのだが、ここに来てよいものを発見した。
それが写真青い方、グムンドのA5ノート(無地)である。
私が持ち歩き用のノートに求める条件は、以下5点。
・A5サイズ
・ハードカバーでリングがなく、開いて左側のページが書きやすい
・机に置いた状態で180度ぴたりと開く
・万年筆で書いても滲まず裏抜けず
・紙はクリーム系が好き
・できたらかっこいいのがいいよね

これがなかなか難しい。モールスキン(品質劣化前)は簡単にクリアしているのだが、さて移行先を探そうとするとなかなか見つからない。某巨大掲示板で何年も前から議論が交わされていて今現在結論も出ていないのだから当然なのだろうが……。
グムンドは、作りのいいノートで、紙も万年筆で書くとなんだかしゃりしゃりしていて、感触はバンクペーパーに近いかも。インクの発色は美しく、多分背割れもしない。パタンと綺麗に開くし、ハードカバーなので左側のページも書きやすい。
まあ、値段が3000円を超えてくるし、今のところ銀座伊東屋でしかその存在を確認できていない……入手性にかけてはどうしようもなく、店頭に出ているだけでカラーバリエーションも在庫がなかったりするから、もう見つけたときに買うしかない。
そうして、半ば強迫観念に駆られるようにして、年末、そわそわした気分で銀座に出かけたついでにまた買ってしまった(言い訳)。まだ今のモールスキン、3ヶ月以上はもちそうなのに。
しかしそこまではよかった。用途がはっきりしていたので、それほど罪悪感はなかった。問題はその後だった。
旦那が、一箇所から動こうとしない。目の前にあるのは、サンプルの巨大なスクエアノート(写真下)上に乗っかってるのは149ですよ?
一辺30cm以上はありそうなスクエアノートを、旦那はひどくお気に召したようだった。しかも私に使えという。こんなでかいノート机に置けない、開きが悪い、と反論する私に、「書きながら思考するのはいいから」とか「このノートを使い切ったときの充足感を想像してみろ」「この紙はすごくいい紙だ」などと畳み掛けるようにのたまう旦那。普段あまり物欲がなく、物に執着せず、どちらかといえば私の散財を諌める立場の旦那がこれだけ言うのは珍しい、ので、結局お買い上げ(言い訳)6000円以上もするんですよ!
GMUND NoteBook & 149
ごらんの有様だよ!
重ねて言いますが、乗っているのは149です。
正直、どうやって使えばいいのかわからないので、未だに放置している。いきなり真っ白な紙を目の前に出されて「何でも書いていいよ」といわれると足が竦む、そんな感じ。
ただ、確かにこのノートを何年かかけて使い切ったときには、ものすごい満足感があるんだろうなあ、と妄想している。そして読み返すたびに赤面したりにやにやしたりするんだろうな……
せっかくのノート、字ばかり書いていたのではもったいないような気がして、新たなアイテムを注文した(言い訳)こうやって物欲負のスパイラルは続くのである。

GMUND スクエアノートと149」への5件のフィードバック

  1. うははは、素晴らしい! 6,000円のノートですって。
    しかも旦那さまのコメントもなんかそそりますね~。
    ノートジプシー、私も常にそうなのでわかりますよ。
    いとしのクレールフォンテーヌの無地ノートが日本代理店が仕入れなくなってしまったから、国内ではもう手に入らないんですよね。
    しかも私は使うペースが異常に早いので(早いと3ヶ月ぐらい、どれだけ時間がかかっても8ヶ月ぐらいか?)3,000円はちょっと無理ですわ。だってモレスキンすら手が出ないから。
    物欲ばんざーい!

  2. あけオメでございます。年始早々開いた口がふさがらない買い物ですねぇw
    30cm四方の無罫といったらもうスケッチブックの世界じゃないですか。
    お絵かきするならともかく、万年筆で何を書けと言うのだろう・・・想像がつきません。
    余談ですが、年末に注文したスティピュラグリーン、ショップから全然音沙汰がありません。どうやら本国発注ではないかとw(どこが代理店に在庫確認やねん)
    ちょうど今オクでスティピュラの出物を競っていますので、うまくいけば新ペンにグリーンを吸わせる事ができるかもです。その時は併せてレポしますね。

  3. >ウサっ子三昧さん
    たかが紙の束に6000円って……ねえ……旦那も本当に、自分の立ち位置を再確認して頂きたい。おまえが止めずに誰が止める。
    私、そう言えばクレールフォンテーヌの無地って見たことないかも。ほんと、安定供給は悩みですねえ。ウサっ子三昧さんがいいノートに出会えますように。グムンドはよいものですよ。3675円ですが……自然に字が小さくなりそうだwww
    >ardbeg32さん
    お絵かきするにはもったいないようないい紙なんですよ。ほんとどうしよう。
    スティピュラはどこも品薄みたいですね。虎視眈々と狙ってるんですが、なかなか巡り合わせが悪いみたいで、現物を見たことすらありません。スティピュラの出物? ぜひレビューお願いします。

  4. 149が!149がモーツァルトにしか見える!!
    と、大笑いさせていただきました(笑)
    旦那さまのコメントがとても素敵ですー。
    何を書くでもないのですが、私もグムンド試してみたくなりました。

  5. >soramameさん
    グムンドはいいノートだと思います。高いけど、その分品質はすばらしい。品質はすばらしいけど高い、と言う言い方もありますが……
    ちなみに、今日、初めてモールスキンのA4実物を見たんですが、ちょっと欲しくなってしまいました。裏抜けしなそうだし、でかいし……店に在庫がなくて助かった!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。