Stipula スプレマ ペラーゴ

きっかけは些細なことだった。先日買ったドルチェビータのオーバーサイズで使おうと思ってたインクが、なんか相性が悪かったみたいでインクは出ないしカスは出るし……普通ならそこで『諦めて他のインクを使おう』ってなるんだろうけど、そこは既に病魔に侵された精神の発動、『だったら相性のいい万年筆を買えば(増やせば)いいじゃない!』
この一言にはさまざまな間違いが含まれていると思うのだが、一度そう言う考えに取り憑かれてしまうともはや万年筆を買うこと以外では癒せない。何時間も何日もかけてインターネットの情報を漁り、時には偏頭痛を呼び込み、精神は摩耗し、深夜三時、ネットでの検索に疲れてふっと我に返ると、数日前に読んだギャンブル中毒かつ多重債務の人の体験談にそっくりだった事に気付いた……!
で、一度は諦めた、と言うか自分を説得することに成功したのだが、思わぬ方角から掩護射撃が!
主人が、「最近残業続きであんまり遊びにも行ってないからたまには銀座にでもつれてってやろうか?」
……これが悪魔の囁きでなくて何であろう。私が伊東屋に行きたいと行ったのを覚えていてくれたのだろうが、今の私にとってこの提案は、飢えた狼の群れに肉片を放り込むようなものですよ?
行きましたよ、ええ、噂には聞いたことがあったが未だ一度も足を踏み入れたことの無かったレモン社に。ちゃんと前日、私が欲しくて迷っていた万年筆の在庫があることを確かめてからね……。
小さな黄色い立て看板が、夕暮れの銀座にひっそりと立っている。狭い入り口を抜けると、エレベーターまでの廊下には、昔の教会の鐘楼にあった十字架が飾ってあったりして、かなりレトロな雰囲気の漂うビルだった。
売り場に入ると、カメラの棚の中にちょっとだけ万年筆のコーナーがある。早速食い入るように見つめる私。149が何本も! DELTAのドン・キホーテがごまんえんで! 結構限定品とかが充実しているような印象を受けた。DELTAの日本未発売のPassion(ピンク)とかもあったし……
STIPULA SUPREMA PELAGO
反省はしている。後悔はしていない。
これはネットで眺めてここ何日かずっと迷っていたスティピュラの限定品スプレマ・ペラーゴ。実は前日、レモン社のサイトでこの万年筆の在庫があることを確認していた。更新日が先月だったからもうないかも、とちょっと両方の意味で期待していたのだが。
今回探していた、ペン芯がエボナイト以外で軸の一部が透明である、と言う条件にぴったりはまってしまって、しかもネットの写真で見た時よりもボディの青が暗くて美しいではありませんか……
中古、しかも状態はAB+と言うことで、確かにインクタンクの中にインクのラインが残っていたり細かい傷はあったりしたのだが、飾っておく奈良ともかく実用品としてなら特に問題はないレベル。
なにか致命的な問題点があれば、そうやって自分を納得させて財布の紐を締めることが出来たのにな……と、両方の意味でがっかりした。
STIPULA SUPREMA PELAGO
ペン先はMだが、ドルチェビータで言ったらFくらいの細さだと思う。スティピュラは他の舶来万年筆に比べて細め、と言うネットの情報は正しかったのだなあ。材質は18金。ほんとはスチールペン先を探していたのだが、まあ金ペンならそれに超したこともないかな、と。
STIPULA SUPREMA PELAGO
なんとこれが人生初の限定万年筆となった。シリアルナンバーも記載されたスチールプレート。ちょっと眺めて箱ごとしまってしまったけど。世界限定193本ですってよ。
Pens
ドルチェビータ(ミディアム)とM800とのサイズ比較。ドルチェより少し長いが、胴は細め。ボディの材質はセルロイドなので持った感じは軽い。最も今はオーバーサイズと比べると何でも軽く感じてしまうが。
Feeder
ペン芯部分なのだが、ドルチェとほぼ同じ構造をしている。つーか同じペン芯じゃないのか? と言うくらいそっくり。実は私はこの形のペン芯が好きだ。お腹の辺りがくびれて美しいフォルムをしていると思う。ヘタに弄ってもフィンが折れる危険もなさそうだし……
さて、人生初の限定万年筆を購入に当たって、やはり試し書きをさせてもらったのだが、その時のインクはモンブランのロイヤルブルーだった。ロディアとはいっと渡されて、蓋を開けたインク瓶をおかれて、『傷を確かめるのにお使い下さい』とルーペを渡してくれる。私がペン先をチェック、ロディアにぐりぐり書いている間は完全に放置プレイ。他の店員と目が乾くとかなんとか話している。これは万年筆を買いに行った先では初めての体験。大抵店員は色々話しかけてきたりじっと私の手元を見つめていたりして緊張してしまうものなのだが、今回はほっといてもらえて気が楽だった。好きなだけ書いた。でも質問をすればちゃんと答えてくれる。「クリップはシルバーですかね?」と尋ねたら、銀磨き布で磨いてみて「ああ、銀ですね」という返答。なんか面白い。この距離感は面白いぞ。
あともう一つ面白かったのは、私は、店員には大体敬語を使う。明らかに年下でも、コンビニでも百貨店でもだ。だが何故か今回は、ついうっかり対応してくれた店員さんに向かって「これって金ペン?」とか普通に言ってしまった。その後慌てて「……ですよね?」と付け加えたが。この辺は確実に小心者である。でもなんかそう言う雰囲気だった。
このブログが更新され、あまつさえ写真があると言うことはまんまとお買い上げになったと言うことなのだが、レモン社での購入はちょっと面白かった。通常の売買ではなくて「古物の取引」になるらしく、領収書に住所氏名電話番号を記入する。レシートはない。領収書には収入印紙が添付される。
また、支払い方法も現金もしくはデビットカード。クレジットカードだとなんか料金が3%上乗せになるんだそうだ。生れて初めてデビットカード機能を使ったよ。これから行く人は現金を用意していくと吉。
しかし、本当に私は病気なんだろうと思った。再確認した。普通インクが使いたいからって万年筆買わねえよ。本末転倒とはこのことだ。とにかく自分に対する言訳が欲しかったんだろうな。そうまでして万年筆を買う、って、ギャンブル中毒・多重債務者への入り口に相違ない。ローンで万年筆買い始めたら殴ってでも止めてくれ、と主人に懇願しておいた。ローンは借金への第一歩だと私は思う。うちの母も私がクレジットカードを作った時「ローンは借金だから使うな」と言い切った。今の私的には、リボ払いすら危険だと思う……!
その後伊東屋に言ったらペリカンフェアやってて、スーベレーンの全モデルの全ペン先が試し書きできるようになってた。M400のEFとかM1000のBニブとか結構いいじゃあwせdrftgyふじこlp;@:

Stipula スプレマ ペラーゴ」への7件のフィードバック

  1. えええええ~、いいなぁぁぁぁぁぁ、スプレマ・ベラーゴ!!!
    でも、ヴェドが居るから…ヴェドと同じ仕様だし…ペン先以外。
    ってことで山びこオークションでは買わずじまいだったんですよ。
    スティピュラ、いいですよね、うん。
    大事にしてあげてくださいな。

  2. え~深崎様ののろ(略
    なんというか、普通でしたら失礼ながら指差して「ちょー信じらんない~」とか申し上げる場面なんでしょうが、小生もつい昨日山びこオークションで鉄ニブのゴッホ落札したところですorz
    某劇的前後番組のナレーション風に言うと、「なんということでしょう!東でも西でも万年筆狂が万年筆を買っているではありませんか!」というところでしょうか。
    いや実は同じオークションでスプレマも入札してたんですが、鉄ニブにも関わらずゴッホの倍の値段がついて、深く深く「この恨み晴らさずで置くべきかぁ~」とうなりながらつい勢いでゴッホを・・
    いいですねぇペラーゴ・・・うらやますぃ・・しかも金ニブ・・
    大都会は中古販売店も充実しててうらやますぃです。
    まー、インクの為にって、それより以前からヴェドみたいな仕様の万年筆が欲しいと仰ってたのですから、結果オーライなんじゃないですか?多分レシーフにしておけば1/3位で済んだかもですがw

  3. こんばんは。
    銀座⇒レモン社⇒スティピュラ⇒ベラーゴ⇒ゲット!
    濃い青が煌めいてキレイな色のペンですね。
    深みに嵌りゆく快感と悦楽、一抹の罪悪感? 羨ましいッす。反省はするがすれど後悔はしていないって・・・素晴らし。
    深崎さんのブログは世の多くの読者の励みです。インクを入れたインプレッションを期待していま~す。

  4. 連投スマソ
    てかさらっと流し読みしてしまったけど、デルタのPassionがあったって…うわー、うわー、どうしよう。
    海外通販するかどうか一番悩んでる万年筆だ!
    でもレモン社は委託販売品は通販してないんですね。
    値段とか覚えてますか?
    どうしよう…でも往復の新幹線代入れたら全然高くなるし…うわーん!
    ほしい、ほしい、ほしすぎます!

  5. >ウサっ子三昧さん
    ヴェドが吸入式ならそっちを買ってた。ほんとですよ! ほんと……ですよ……
    スティピュラは初めてなので、慎重にアプローチしています。ペン先捻ったらユニットが抜けてびっくりした!
    そしてすいません、値段は覚えてません……字幅も……だってもうスプレマしか見えてなかったから……
    土曜日の時点で確かに1本だけあったので、よろしければ一度テンポの方に問い合わせていただけると……新幹線で出掛けて私の見間違いだったら申し訳なさ過ぎるので……!
    >ardbeg32さん
    だからのろ(ry 自分の物欲を人のせいにwww
    しかし、同病相憐むとはこの事ですな! ゴッホおめでとうございます。山びこオークションは歯止めがきかなくなりそうなのでアカウントを取得することすら避けています。
    確かにレシーフなら……でもどうしても欲しかったんだもん(魔法の呪文)
    >takayaさん
    世の多くのブログ読者が「うわあこいつまた買ってるよ……俺も買っちゃったけどこいつよりはましだな……」って安心するためにあるんですよねわかりますwwwみんなの背中を押したい。そして罪悪感を分かち合いましょうよ! よ!

  6. 深崎様のスプレマペラーゴのインプレッションが載るまで待とうかどうしようかと思うくらい重大事件がこちらは起こっています。
    これまで深崎様の呪いなどと失礼なことを申し上げたのが恥ずかしいくらいでして、正直今は深崎様を天の使いと崇め奉りたくなるくらいの嬉しいことが起こっています。
    とりあえず、ゴッホは無事手元に届きました。付属のヴィスコンティの黒を入れたのですが、これはどうにもツバメノートへのインクのりが悪く、そのくせヒゲがでるという二重苦のインクで閉口しております。
    色合い的には緑でも赤でもない、真っ黒でしかも濃淡が良くでるので良い色なのですが・・・
    さて、深崎様のスプレマペラーゴのインプレッションをワクテカでお待ちしております。いや、本当に深崎様に足を向けて寝られません。

  7. > ardbeg32さん
    ごめんなさい……スプレマは現在入院中です……来週水曜日が退院予定なのですが、きっとそれまでインプレッションも何もないです……なんかすいません。
    重大事件とやらがなんとなく想像がつくようなつかないような、なのですが、私の個体はどうやら気難しい奴だったようです。がんばれ! 買っちゃえ!
    【速報】R&Kのパーマネントブルーは相性が悪かったようだ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。