ドクター・ヤンセン/チャールズ・ダーウィン(追記あり)

赤系のコナン・ドイルの方は華麗にスルーして、とりあえず青系のダーウィンのみ捕獲した。ジーンズ・ブルーと箱にも明記されているが、ダーウィンとジーンズ、あるいはダーウィンとインディゴの関連が全くわからない。ダーウィンがジーンズはいてたわけじゃないだろうし……
DE ATRAMENTIS Carles Darwin
いろいろな紙に書いてみたが、インクが乾く前は青黒い。これはかなり好きな色ですよ。この写真(ツバメノート)が一番その<書いたばかり>の色合いを再現できたと思う。
『趣味の文具箱 14』に載っている色見本よりは、少し青が強いかな……と思う。言われてみれば確かにジーンズ。
しかし、やはり落とし穴は存在した。
いろいろ紙を変えて楽しんでいたときに、モールスキンを二度見した。なんかへん。文字の下にもう一度書いてみると、明らかに乾いた方は緑変してる……!
それはもう、かなりの緑だった。緑変で有名なウォーターマンのブルーブラックもかくや、といったところ。まあもともとの青が暗いので、緑変した後の緑も暗めなトーンで落ち着いている。ウォーターマンほどファンシーではない。これはこれで結構好きかもな……と自分を洗脳しつつ、他の紙を見てみると、それほど緑でもないものがちらほら。
とりあえず、ツバメノート(再生紙じゃない方)、みすず堂LIFEのノーブルパッドでは青黒さが残った。中でも一番書いた瞬間の色を留めているのはみすず堂かも。なんか紙の成分とかと関係してるんだろうか。みすず堂はウォーターマンBBですらあまり緑変しない、という素晴らしい紙だからなあ。
いずれ、モールスキンの色比較もしてみたい。
あと、フローはいいと思う。ドクター・ヤンセンにありがちな<乾くと色が薄くなる>って現象もあまり見られないし(ナポレオンとかヴェルディとかゲーテとか……)これは結構大正解だったかも、と思う買い物だった。
ちなみに、この色変化はウォーターマン以外の何かに似ている、と思ったら、ローラー&クライナーのヴァーディグリーズとちょうど真逆なんだな。あれは書いた瞬間が暗い緑で、乾くと青黒く落ち着くという不思議インク。色合いも似ている。今、あれがブルーブラックで一番好きだ。
DE ATRAMENTIS Carles Darwin
しかしこのダーウィンの肖像、何かに似ていると思いきやパタリロだった。異論は認める。旦那に言ったら爆笑してた。ほっぺたが似てる、と。ダーウィンには申し訳ないが、もうパタリロにしか見えない。
2009.08.03 追記
……と、まあ、いろいろ持ち上げてきたダーウィンだが、致命的なミスが発覚した。
緑変するならちょうどいいよね、とM800緑縞に吸入してみたところ、なんかインクが出てこない。あれ? と思ってペン先をガーゼに包んでぶんぶん振ってみたらようやく書けるようにはなったものの、ヤードBBを入れてたときとは何かが違う。字は場も明らかに細いし、かすれるし、インクスキップするし、ペンポイントの抵抗感が凄い。すなわち<フローが激悪>……
まさかと思って、フローだくだくのソラリスに入れてみたら、こちらもまたインクが出ない……振り回してようやく書けた1文字目はスキップしまくりの何がなにやらわからない状態。
がっくり来た。中屋に入れたときはそうでもなかったのに、確かにモールスキンに書くとちょっと細いな? とは思っていたがこれほどではなかったのに。
どうも、私の環境に、ダーウィンは合わなかったらしい。パタリロなんて言ったから?
すごく好みの色なのに……ウォーターマンBBとかとかわんねえよ、むしろ松露か、なんていってた罰が当たったのかもしれません。悔しいです。
これがペンの個体差によるものなのか、インク自体の問題なのか、今の段階では判断が付かないが、ガラスペンで使うほかなさそうだよママン……ヤンセンでこんなことになったのは初めてなので、ちょっと戸惑っております。

ドクター・ヤンセン/チャールズ・ダーウィン(追記あり)」への10件のフィードバック

  1. こんにちは、こちらこそいつも楽しみに読ませていただいています。
    インジゴと言えば、ジーンズをあの色に染めるための色素なので、インジゴとジーンズは繋がるのですが、ジーンズとダーウィンがどう繋がるのかは分かりません。インジゴは自作インクを作るときに試してみたのですが、古典ブルーブラックの原液と沈殿を作ってしまったので、以降使っていません。
    昨日は日が変わるころ帰ったので、閉店間際の本屋に飛び込んだのですが、明らかに立ち読みされた形跡のある一冊しかなく、しかし読みたい衝動には耐えられず購入しました。でも時間が無くてあまり読めていません^^;

  2. >がりぃさん
    考えてみれば、他のテーマ・インクだってコナン・ドイルがオリエント・レッドだったりみんなサブタイトルついてますもんね……あくまでヤンセン爺さんのイメージなのかな。ジーンズ、って固有名詞が入ってるから何事かと思ったんですが、深読みしすぎてから回りしてしまったようです(笑)
    ダーウィンは、がりぃさんのおつくりになったOuter spaceに似てるのかな、と勝手に想像したりしました。
    私も雑誌・漫画は上から2冊目を選び取る方です。恥ずかしいけど。

  3. ヤンセンはテーマとカラーネーミングがイマイチ一致しないですよね。ドイルは「緋色」って、そっちのほうがおっしゃるとおりすごくイメージが沸くのですが。
    いや、似てますよwwwパタリロw
    でも、ウィキのパタリロのページ呼んだらけっこう奥が深くて、おもわずようつべで昔のパタリロのアニメを探してしまいました。

  4. >ウサっ子三昧さん
    スターダスト計画懐かしいなあ、なんていうと年齢詐称疑惑がわきあがってしまうのですが、我が家にはパタリロ全巻がそろっています……本棚もうもたないよ……
    ダーウィンは思いのほか難物でした。やっぱりパタリロに似てるなんて言ったからバチが当たったのかもしれない……!

  5. こんにちは。
    ご想像の通りで、趣味の文具箱14号のデータと比較してみると、Outer spaceを少し青よりにすると、色相的にはダーウィンと重なりそうです。今度調製するときは、少し青い色素を増量したOuter spaceも考えてみます。

  6. あらま、フロー激渋でしたか。
    私はペリ黒→オプティマ撃沈
    悶シーズンズインク→シニョーリア撃沈
    しております。
    フロー悪いからってほかのペンに入れ替えたりしている間に、また新しい万年筆が欲しくなる…ほんと病気かも。
    今日はいつものモリタで激レア万年筆発見!!!
    セーラーの海外モデルのプロギアモザイク…実物見たの初めてだったけど、かろうじて我慢して帰りました。

  7. 私の場合は、サファリで死亡しますた。
    (http://ship-of-fools.cocolog-nifty.com/blog/2009/07/post-6ebc.html)
    なかーま(?)
    ヤンセンさん、金返せw

  8. >がりぃさん
    Outer space、拝見しましたが綺麗な色ですね。私の好みど真ん中です。フィヨルドも好きですが。調合、楽しみにしております。
    >ウサっこ三昧さん
    我慢しなきゃよかったのに!
    しかし、フローに関してはペンとの相性もあるのかなあ。つゆだくペンにいれてダメなら全部だめそうな気がします、ダーウィン。くそう、まだ水男BBの呪縛から逃れられない……!
    >hyperionさん
    ナカーマ。
    絶望した! 私だけじゃないってことは別のボトルをかってもだめだってことだ!
    もういっそ水男BBに黒を混ぜればいいんじゃないかって思いました。コナン・ドイルにしとけばよかった。

  9. いつもコメレスサンクスコです。
    今日、諦めきれずにのぞいたモリタでプロフィットモザイクが入荷してました…お盆明けになるだろうと、今月の給料出てからにしようと思ってたのに、思わぬ入荷で、再度プロギアモザイクとさんざん迷ったあげく、お財布と相談してプロフィットモザイクにしましたよwww
    ばかじゃねーの、私。
    深崎さんもぜひセーラーの万年筆、さわってみてください。
    キングプロフィットのモザイクなんて、ほんと悩殺されますよ。
    サイズはだいたい149と同じぐらい。
    逝ってしまいそうなほどに、さらさらとなめらかなニブにやられます。お値段80,000円ナリ。
    正直今まで国産をナメてた反動がきております・・・。

  10. >ウサっこ三昧さん
    >深崎さんもぜひセーラーの万年筆、さわってみてください。
    い や で す wwww
    触ったら欲しくなるもの。今欲しい万年筆ベスト5まで出揃ってるから欲しくなるだけくるしいものwww
    しかし確かに私はあんまり国産興味ないかもです。中屋があればいいや、とも思いますし……あんまり誘惑しないでください!(これからどう興味の対象が変わるかはわかりませんが)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。