プライベートリザーブ/エレクトリックDCブルー

ウォーターマンのブルーブラックが乾く前の色が欲しいなあ、とずっと思っていて、パーカーのブルーブラックとかが少し薄いけど近いことは近い、とかいろいろ試していたのだけど、趣味の文具箱13で見たPrivate ReserveのElectric DC Blueが近いかも! と思い込んで注文してみた。でも吸わせる万年筆が足りないので1週間くらい悩んだ。ポチった翌日には手元に届いた。
Private Reserve/Electric DC Blue
とりあえずLAMYのサファリ(Mニブ)に吸わせてみた所、結構濃密。それ以前に買っていたアメリカンブルーとミッドナイトブルーズで解っていたはずだったのにまたやってしまった。PRの青は濃い。フローはいいくせに、妙に『濃いい』のだ。
そしてウォーターマンBBと比較。インク溜まりの一番濃い部分がかなり近いが、よくよく見比べてみるとPRの方に微妙な赤みがある。また、淡い色の部分が正反対。ウォーターマンが暗めのトーンになるのに対して、PRは明るくなる。写真でこのニュアンスが伝わるかどうかは解らないが……。
結論としては、かなり似ているけど違う、と言う至極当然のところに落ち着いた。
Private Reserve/Electric DC Blue
ところで、インターネッツ情報によると、このエレクトリックDCブルーが<軸を溶かす>と言う噂のペンマン・サファイアに告示していると言うが、残念ながら私はそのインクを見たことがないのでなんともいえない。ただ、ここで見る限り確かに似ているなあ、と思う。
使ってみた感じだが、フローはいい。サファリ自体がつゆだく万年筆なので相乗効果かもしれないが、ペンポイントがにゅるにゅるして気持ちがいい。しばらく使ってみることにする。
しかし、今回のことで気づいたのだが、ウォーターマンのブルーブラックがあれほど私の目に美しく映るのは、それが一瞬しかもたないという儚さのせいじゃないのかね。あの色味がずっと持続してくれれば、と願う反面、そうしたら結構紙面が煩くなるんじゃないの、という思いもある。だがやっぱりあの緑変振りには腹が立つ。でも使いたい。堂々巡り。
近似色の情報求む。本気で。

プライベートリザーブ/エレクトリックDCブルー」への2件のフィードバック

  1. はじめまして。
    万年筆と猫つながりでよくお邪魔させて頂いてます。
    あと、ペンクラスターさんにもたまーに行きます。
    お探しのインクの件ですが、パイロットの露草に
    似てるような気がします。ウォーターマンのBBは
    使ったことがないので正確な事は言えませんが。
    ヴィンテージはいいですね!!
    また新しいペンが紹介されるのを楽しみにしてます!!

  2. >やまさん
    はじめまして、コメントありがとうございます。猫かわいいです。8kgに腹の上で寝られると普通に呼吸困難になりそうですがかわいいので許す。
    露草は一度店頭で試したことがあるのですが、どうも青すぎるような気がしました。ウォーターマンは薄いのに青がしっかり出てて暗めのトーンなので、なんかもう逆にむかつきました。インク工房に行ったときに伺ったのですが、この青を作るのは凄く難しいんだとか。でも情報ありがとうございます。露草、もう一回挑戦してみようと思います。
    ヴィンテージは恐ろしいです……何とかこの泥沼から抜け出さなくては……(手入れも大変だし)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。