LAMY Safari 限定ライムグリーン

LAMY limited color/Lime Green
我慢できなかった。
今日、野暮用で金ペン堂の前を通ったら、ショーケースの中に並んでいるんだもの……!
限定なのにあの山ほどの在庫はブラフなのか? 近くの別の店にも結構残ってた。限定、と言う言葉に踊らされているような気がしてならない。だが、限定の黒が出たときに、当時はアルスター使ってたからスルーしてたんだけど、後になってちょっと欲しくなったときには後の祭、という苦い経験をしているので、こういうものは縁起物だと割り切って購入を決めた。金ペン堂で。あそこは魔窟だぜ……!
LAMY limited color/Lime Green
ペン先はMにした。LAMYは字幅が太いから、MでだいたいペリカンのBくらいだと教えてもらったのだが、今私は太字にはまっているのでどんと来い。M1000のBが欲しくてたまりませんよ? ええ、病気ですが何か。
しかしペン先が銀色なのがちょっと……アルスターの黒は格好いいのになあ。でもライムグリーンにはシルバーが似合うのかも。あと、ペン先に細かい傷がいっぱいついてた。イリジウムも左右対称とは言い難いが、特に筆記に問題はない。
LAMY limited color/Lime Green
筆跡太いよー。下はアルスターのEFで書いた。入ってるインクは同じボトル(モンブラン黒)だが、結構濃淡も変わるものだな。書き味はまあ普通。LAMY! って感じ。
なんか違和感があるなあと思ったら、アルスターより微妙に細い。あと軽い。
LAMYは鉛筆みたいにがしがし使えて多少傷がついても気にしなくていいので、持ち歩きに便利。ちょっとどこかにぶつけても罪悪感が薄い。仕事中仕様書の裏に落書きするのに適している。
今、家の猫に新入りサファリを差し出したら頭突きした。これで禊ぎは済んだだろう。とりあえずちょっと使い道を全く思いつかないけれども、物欲は満たされた。勢いで黒入れちゃったけど、色インク入れてマーカーにした方が良かったかも。ボディに合う色があれば、だが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。