カキモリ顔料インクとかデスクペンとかペン習字ペンとか

IMG_5558.JPG
先日、仕事終わりに蔵前まででかけて、閉店間際のカキモリさんに駆け込んだわけです。狙いはノートではなく顔料インク。しかもインクスタンドではなくて普通に売ってる方のやつ。猫が早速検査に来ました。箱がお洒落でかっこいいです。
IMG_5559.JPG
購入したのは、ブルーブラック系のslumberとvoyage、グリーンブラック系のLichenes。地衣類? 苔色? ですかね翻訳すると。
今回は字を書くと言うよりも絵を描くために耐水性のあるインクが欲しかったのですが、顔料インクって微妙な色合いの色がないんですよね……セーラーのストーリアとか、原色! って感じのが多くて……なんか……黒ばっかり浸かってたんだけれども飽きてきた。ので、満を持して蔵前に。
IMG_5636.JPG
細い線を引きたかったのと、「インクが多くて万年筆が足りない」状態だったので慌ててPILOTのペン習字ペンとPLATINUMのデスクペンを買ってきた。危うくセンチュリー増やしちゃうところだったぜ……! 危ない危ない。#3776極細と超極細でもう三本も集まってきてるからね……次はもう、セルロイドに行くしかなかったからね……!(カラーバリエーション的な意味で)
しかしまあ、デスクペンは幼い頃に遊んでた記憶はあれど、ペン習字ペンは初めて買ってみたんだけど、これすげえな。400円程度なのにこの書き味とかすごくね? デスクペンは700円。デスクペンの方がペン先の引っかかりがなくて滑らかな書き味だけど線が太い。太いと言っても、製図ペンの0.2くらいの太さですから#3776超極細よりも細いです。
IMG_5645.JPG
持ってるペンの極細系で比較してみた。この中では大橋堂の極細がめっちゃ頑張ってる。大体PLATINUMのデスクペンと同じくらいの字幅になる。これでも文字がちょっと書きにくいほどには細いんだけどな……
ペン習字ペンは字を書こうとすると結構引っかかりがあってかりかりした感じ。ペン習字ってやったことないけど、自分の指先の動きがダイレクトにペン先に伝わる感じ? で、いいのかも知れない。まあ、字は書かないからね……申し訳ないけれども……
IMG_5646.JPG
顔料インクなので、書いた文字の上を水筆でなぞってみたよ。R&Kのヴァーディグリースは当然耐水性がないのでいっそ清々しいほど滲みまくりますけれども、その他の顔料インクさんは軒並み溶けもしない。
IMG_5561.JPG
これは付けペンで書いたんだけど、インク量が多い+乾燥が十分でない場合はちょっと滲むかなあ。でもまあ問題にならないレベル。あと、下書きをなぞった後消しゴムをかけると線が大分薄くなるけれども、これは練り消しを浸かって解決したし、そもそも文字を書くには関係ないことだから……
カキモリのインク、他にも綺麗な色があって買いに行きたい欲望がむくむくと。Soda GlassとかCommetとか綺麗な色だった……まあ万年筆足りないんですけどね(万年筆が買えないならデスクペンを買えば良いじゃない)(カクノのEFも出たじゃない)
これでまたしばらく遊べそうです(ニヤニヤ)

カキモリ顔料インクとかデスクペンとかペン習字ペンとか」への4件のフィードバック

  1. こんにちは!
    久し振りのブログ更新、安心しました。もう万年筆趣味はやめてしまったのかと。これからも楽しみにしています!

  2. はじめまして。
    万年筆を使い始めて一月ほどですが、いつも興味深く読ませていただいております。
    現在はR&Kのヴァーディグリーズに特に興味があり、将来的にカスタム67か742に入れようかななどと考えたりしています。
    ペン習字ペンにはエーデルシュタインのサファイアを詰めていますが、インキの流量があまりよいようには見えません。
    馴らしてゆくと違うのだろうと思いつつ、悪戦苦闘中です。
    時折、コンバーターの後ろをちょっこし捻っています。
    色彩雫辺りを詰めたら、もう少し違うかもしれませんが。
    カクノのMは使いやすいです。
    京の音を使われたことはありますでしょうか?
    青鈍と苔色が特によさそうに思えました。
    これからも楽しみにしております。

  3. こんばんは
    お忙しいのか.. なにやら秘密の計画を進めていたのか…
    久しぶりの更新!
    喜んでおります
    記事を読んでいて
    プラチナのUEFが欲しくなって
    某有名店に買いに行きました ルンルン~(←古い..!)
    当店ではプラチナ万年筆は扱っておりません! との事…..
    ガ~ン…
    以後、プラチナUEFは放置されております
    パイロットのペン習字ペンは
    キャップ?に耳が付いていて
    なにやら可愛いかも (笑)
    私は、怪しいUEFに研いで
    カクノ軸に差し替えて使っております
    さてと. fu.
    インク沼にようこそ~  fufu…

  4. >中也さん
    おひさしぶりです! やめてなかったんですよーむしろ悪化したというか……業の深いことです。中屋が仲間を呼んだり色々あったので、いずれ色々書きたいと思います。楽しみにしていただけて嬉しいです!
    >輪音さん
    初めまして。コメント有り難う御座います。
    ペン習字ペンはそもそもインクフローも抑え気味にして細い線をひける様になってるんじゃないかなあと思いました。あくまでうちにある固体の印象ですが。カキモリの顔料インクとの相性はいいようです。それでもインクによって多少は線幅が変わりますので、ペリカン以外を入れてみてはいかがでしょうか。でもエーデルシュタインかっこいいですよね。
    ちなみに、ヴァーディグリースはだいたいどの万年筆に入れてもフローがよいので、いっそこちらを試されるのも面白いかも知れません。
    京の音はないのですが、確かに綺麗な色ですね……いや……沼には嵌らないぞ……
    >ぶちゃいくももちゃんさん
    ごぶさたしております。喜んでいただけて嬉しいです。
    私も#3776購入前に神保町の某有名店に電話で確認したのですが、扱いがないとのことだったのでその足で世界堂へ行きました……懐かしい話です。エラボーもないって……最近はどうもご縁がないようです。
    ペン習字ペン、なんか使ってると手が痛くなるので今度はカクノに付け替えてみようかとEF買ってきたんですけど、EF意外と細くて付け替えなくてもいいかも……って所で放置しています。
    え、インク沼? いやいや沼には嵌りませんよ? だってヴァーディグリースがあるから……どちらかと言えば顔料インク沼に進んではまり込んでいくスタンスで行きたいんですが、そもそも顔料インク自体が少ないのでセーフです! プラチナカーボンさいつよ。カキモリも耐水性……凄いです……

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。