ゼンハイザー HD598

電子ピアノ練習用かつ自宅用にオープンタイプのヘッドホンが欲しいなあと思っていて、色々調べた結果、「3万円以下で雑食性ならプリン一択」とのレビューを信じてゼンハイザーのHD598を買うことにした。ピアノならオーディオテクニカがいいとか色々情報はあったのだが、最終的には、ビックカメラで一通り使ってみて、装着感が一番よかったプリンにした。プリン可愛いし。
20131111001310
イヤーパッドはふかふかしてて気持ちがいい。あと耳を包み込む位には大きいので、ピアスをしていても当たることなく、眼鏡の蔓で頭が痛くなることもなさそう。まだ長時間連続使用していないから分からんが。頭痛持ちには大きな問題なのです。
プラスチック部品が多くて、軽い。軽いのはいいが、踏んだら一発でアウトだな……(スタジオモニターを踏まれた経験有り)
装着感がいい、という評判は確かだな。オーテクとかSUREとかAKGとかも試してみたけど、同価格帯ではこれが一番好みだった。つうかAKGってオーストリアだったのか……ドイツだと思い込んでいた……カエル色のやつ、可愛いけど直段が全然可愛くないよ……!
音質は……まあそんなに細かい違いは分からないけどな……ピアノの音なんか聞くと、伸びがあって綺麗。エイジング必須、とか言われてるけどほんとかな……オーディオマニアの行き着くところは発電所だと思ってる。ヘッドホンの音に耳が慣れるだけじゃねえの、と思うんだけど、こればっかりは続けて使ってみないと分からない。
あと、コードは着脱式なんだけど、ヘッドホン側のジャックが普通のより細いので、FOCALに使ってるオヤイデのケーブルとの互換性はなかった。ケーブル交換試してみたかったんだけどな。まあ、楽天ポイントを全部突っ込んで、オヤイデが出してる交換用のケーブルぽちっちゃったけどね……取り寄せなので届くまでにはエイジングとか進んでるかしら。
FOCAL Sprit One & SENNHEISER HD598
これは、現在外出用に使ってるFocalのSpirit One。使い始めて1年くらいになるが、結構気に入っている。あれ、これがエイジングってやつなの?
見た目はでかいけれども、ミニジャックなので多分外出用。きっと外出用。でも買って早々純正のケーブルが断線して、オヤイデのケーブルを買ったら、ヘッドホン側のジャックが狭すぎてねじ込めず、変換を噛まして使っている現在……せっかくいいケーブル買ったのにそこで変換を噛ましてしまってもったいないような悔しいような。しかしデザイン上、大体のケーブルは刺さらない模様。交換用ケーブル出てるみたいだけど高いんだよな……
ちなみに、純正ケーブルからオヤイデのに替えたら、細かいところは分からないけどとにかく音が大きくなったのは確か。音量を少し下げて使うようになった。これがケーブルの力か……! とかなんとかw それ以来オヤイデ信者です。
イヤーパッドは革製でちょっと小さめ。ちょうどピアスの所に当たるので長時間使ってると耳が痛くなる。でも絶対に音漏れしないので、満員電車でも会社でも安心して使えます。その点では優秀です。私は人込みで音漏れしているスピーカーは全てケーブルをカットしてもいい法律を作って欲しいと思っているほどには音漏れを憎んでいるので(iPhone付属の白い奴、お前のことだよ!!!!)自分でもブーメランにならぬよう、カナル型は使えません(耳が痛いし)
FOCAL Sprit One
FOCALさん、買ってすぐ、なんか革が剥がれ始めたんですけど……ブロードウェーのフジヤエービックでみた中古の同型機はこんなことになってなかったので、個体差なんだろうか……そんなに派手な使い方してるわけでもないのになあ。フジヤエービックで中古のプリン買おうかなあと思ったけど、エロゲにも最適なヘッドホンらしいし、誰が何に使ったか分からないからやめておいたwwww
音の広がりとか、奥行きとか、高音域がどうとかはよく分からないのですが、まあそもそも音源がiPodである時点で私にそれを論じる資格はないような気がする……PCに繋ごうと思ったら、なんかドライバ認識してないのかどうかわからんが、全面イヤホンジャックに繋いでも音でなかった。背面に繋いだスピーカーからはちゃんと音が出てるのになあ。めんどくさいので、そのうちOSをクリーンインストールするまで放置しようと思っている。
電子ピアノに繋いでみると、まあ確実にFOCALの方がエッジの効いたいい音がするんだけど、HD598の方が丸みがあって優しい音になるので耳には良さそう。私は多分、ソリッドな感じの音が好きなのだろう。装着感はHD598の圧勝。ついでに音漏れっぷりも圧勝w だってオープンタイプだもの。後はエイジング(半信半疑)とケーブル交換(半信半疑)でどれだけ変わるかだな……

ゼンハイザー HD598」への11件のフィードバック

  1. 前略。
    初めまして。コメントが承認制かどうか不明ですので、ハンドルネームで、かつ、アドレスなしで、まず記入させていただきました。ご無礼のほどお許しくださいませ。
    さて、御記事の2009年8月で「ドルチェビータオーバーサイズ」をご紹介されております。実は、わたくし、そのアーリータイプのドルチェヴィータオーバーサイズに憧れている者です。まことに、まことに不躾ながら、今もその万年筆が深崎さまのお手元にあり、手放すことをご検討の余地がございましたら、ご売却あるいはわたくしのコレクションとの交換など、ご考慮いただくわけにはまいりませんでしょうか?
     改めて、不躾なコメント、お詫び申し上げます。ご不快でしたら、削除くださいませ。検討の余地ありでしたら、何らかのかたちで情報交換いただけますよう、どうぞよろしくお願いいたします。草々

  2. ゼンハのヘッドホンいいですねー。
    もういっそのことHD650とかいっちゃえばいいのにとか思ったりw
    私は通勤時しか使わないのとカナル大丈夫なのでヘッドホンは使わないのですが、ゼンハは大好きです。
    ここのところずっと、shureのイヤホンを使ってたんですが、そろそろゼンハのIE80とかに換えようかとお財布と検討中です。
    shureの遮音性(絶対音漏れしないというか、車が来ても気がつかない)に慣れてしまったので、他のイヤホンだとその辺大丈夫なのかが不安ではありますが。
    音漏れしているスピーカーのケーブルはカットしてもいいというのは、大賛成ですw

  3. >オスカー さん
    はじめまして、コメントありがとうございます。
    ドルチェのオーバーサイズですが、手元にはあります。ですが、手放す予定はありません。アーリータイプってことは現在使用変更がされてるってことですかね? 海外から購入したものなので詳しいことはわかりませんが。
    お役に立てず申し訳ありませんが、ご了承ください。
    ちなみにコメントは承認制ではありません(もはやおわかりでしょうが……)
    >palermo さん
    ゼンハイザー初めてなんで! いきなり高級路線怖いですw(財布的な意味で)
    SHUREはマイク使ってて、ヘッドホン視聴した時も結構いいなあと思いましたが購入はしませんでした。FOCAL買っちゃったからね。FOCALの遮音性もすごいです。死にそうになったことありますw 遮音性が高すぎるのはマジ危険ですね……
    実は、オヤイデのケーブルも買ってしまいました。ええ、違いはよくわかりませんがプリン可愛いよプリン。MacBookAirでyoutubeの動画を見てみたら、耳元でささやかれてる感が半端無かったです。外で絶対に使えないのが残念wwwwケーブル切られちゃうwwww

  4. 深崎さま。ありがとうございました。万年筆もお体もご自愛くださいますよう。失礼しました。

  5. 最近、生涯初めてヘッドフォンを購入しました。機種は下記に書いた物です。そこでこの機種について少し書きたいと思います。文中で触れられていたAKGのカエル色のヘッドフォンことQ701ですが、先月の中頃から一段と値下がりし、価格コムでは最も安いお店ではついにHD598と値段が逆転していました。また、このQ701ですが、珍しくヨドバシカメラやビックカメラ等の量販店のWEB店舗の価格が価格コムのほぼ最安値となっています。なのでこちらのお店を通して購入すると正規代理店を通しての購入となり保証期間が二年間となるので二重にお得となります。そういえばゼンハイザー製品も量販店での購入だと保証期間は二年でしたね。

  6. >オーディオ素人さん
    カエル、安くなってたんですね……知らなかった……情報ありがとうございます。
    でもまあ、プリン、結構いいです。結構というか大分いいです。最近音がこなれてきたような気がしないでもありません。ケーブルもオヤイデのものに変えたのですが、それで音が変わったかどうかと言うと自信がない……
    MBAにつないで動画なんか見てると、耳元で喋ってるような気がしてくるほどの臨場感があります。高ければいいってもんじゃないでしょうが、お値段以上な感じがしました。

  7. 先日私がこちらに書き込んだことに対しわざわざ返事を書いて下さりありがとうございました。オーディオの知識が全くない私がヘッドフォンの購入を決意した後、今度は携帯音楽プレーヤーを持っていないことで機種を選ぶのに苦労しました。そこで音源がお店側で用意されている秋葉原駅前の大型量販店でヘッドフォンの視聴を繰り返した結果、自分の耳に唯一合うのがQ701だけだということが判明しました。しかし、このQ701ですが、確かに音質は自分に合っているのですが、いまいち馴染めないのが装着感。装着するとどうしてもだんだんと頭頂部がむず痒くなってしまうのです。その点、ゼンハイザーHD598の装着感は快適そのもの。同じヘッドフォンなのにこんなに装着感が違うことに驚きました。そんな私の理想はQ701の音質にHD598の装着感を併せ持つヘッドフォンなのです。結局私は装着感よりも音質を優先してQ701を購入しました。この選択が正しかったのかは今でもわかりません。

  8. >オーディオ素人さん
    ヘッドホン、下手なのつけてるとひどい頭痛になりますしねえ。装着感は大事ですね。私は結局、会社ではヘッドホンをやめてイヤホンにしましたが。ピアスが当たって痛いんですよね……眼鏡の蔓とかも、長時間つけてると食い込んでくるし……
    最近、ジョギング用にコンビニで安いイヤホンを買ったのですが、さすがに全然違いますね。高いつってもそこまで違わないだろう、と高をくくっていたのですが、安いイヤホンでは聞こえない音があるのに気がつきました。ヘッドホン、恐るべしです。

  9. この間、横浜に用事があり、その帰り際に駅前にあるヨドバシカメラを訪れました。ここではほかの量販店では視聴出来なかったり、そもそも取り扱ってもいない各社の高級ヘッドフォン(例えばAKGのK812やK702)が音源付きでかなりの数が視聴出来るようになっていました。その充実度は秋葉原や新宿の量販店と比べても圧倒的な品揃えでした。そんな中.私の目に止まったのは先に書いたK702でした。ここのK702は最近製造された中国製物で頭上のヘッドバンドの裏側にあの憎っくき凹凸がありません。試しに装着してみると驚くほど良い装着感なのです。これならば何時間でもつけ続けることができます。ヘッドバンドの裏に凹凸のあるQ701の装着感とは雲泥の差です。あんな小さな凹凸がある無しでこんなにも装着感が変わるのが信じられませんでした。AKGに「K702に続きQ701も今後ヘッドバンド裏の凹凸が無くなるのか?」と問い合わせてみたのですが「K702は業務用、Q701は家庭用と用途が違うので今のところQ701のヘッドバンドの凹凸は今後予定していません」というなんだか理由のわからない答えでした。それにしてもあの凹凸ですが、存在理由が未だにわかりません。あれを付けることを提案した設計者に凹凸のを付けた理由を聞いてみたいものです。

  10. 先程コメントを書き込んだのですが、誤りがあったので訂正します。AKGからの返信ですが「Q701は家庭用、K702は業務用と用途が違います。なのでQ701のヘッドバンド裏の凹凸はK702とは違い、今後も変更する予定はありません」というような内容でした。いい加減な書き込みをしてしまい申し訳ありませんでした。

  11. >オーディオ素人さん
    今更ほんとすいません。
    結局ヘッドホンは通勤用がFOCALのspirit one、自宅用がゼンハのプリン、仕事用がSHUREのイヤホンで落ち着きました。仕事中にヘッドホンしてると周囲の視線が痛いので……www
    プリンはつけ心地もよくて気に入っています。ピアスをしているので、どうしてもイヤーパッドが小さいと当たって痛いんですよね。AKGも指をくわえて眺めているだけですが、やっぱりあの緑がかわいい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。