Happy Hacking Keyboard Lite2(日本語配列)

HHK Lite2
HHK Lite2がお越しになった……写真は、ドルチェビータ・ミディアムとの大きさ比較。普段、テンキー付きのフルキーボードを使ってる身としては、かなり小さくて驚いた。やだ……意外とこれ格好いい……
実は、これをネットでポチッたあと、旦那が電器屋に行きたいというので、ついでに秋葉原のクレバリーへ連れてってもらった。タイミング悪っ……
クレバリーと言えばキーボードの品揃えが凄い、って前評判を聞いていたので、iPhoneで道を調べながら雨の中を歩いた。便利だなースマートフォン。でも幾ら詳細な地図が出たところで、私は地図が読めない人間なのだった。
店内は結構梳いていたので、奥の方にあるキーボードを思うさま触ることが出来た。リアフォもマジェスタッチもHHKも全部ある。すげーーーと目を輝かせている店内に、女性客は私だけでした。マジェスタッチ、茶軸青軸黒軸赤軸全部揃ってた。
で、HHKのProとLiteを触ってみて、コメントで頂いていた「5000円のキーボード」「別人28号」の意味を知ることになる……Proは全然違いました。リアフォのOEMと言うことで、確かに打鍵感はほぼ同じ。しかしやはり小さい分、なんかいい感じ……
無刻印モデルとかすげー。とても使いこなせるとは思えなかった。かっこよかったけど。かな刻印無し+文字が目立たないタイプの日本語配列モデルの墨とかも、すげーかっこよかった。これを使いこなせたらプログラマー的に格好いいだろうなと。
ちなみにこの記事はHHK lite2で書いているんだが、さすがにサイズがこれだけ変わるとミスタイプが多い。私はブラインドタッチはできるもののホームポジションは結構適当な方。
HHKは、テンキーとかその他のキーが潔いくらい存在しないので、なんか、両手の位置がキーボードの結構右側にずれる感じがする。ここまで多分原稿用紙数枚分の文字を打ってきて、結構慣れてあんまり間違わなくなってきたけど、最初の頃は、画面を見てると、キーが綺麗に1個分横にずれてたりした。
しかし、慣れてくると、なんか「この小さいキーボード使いこなしてる私格好いい」という自己陶酔が生まれる。これは末期症状ですか?
最初は返品しようかなあとも考えたが、やはり面白いので取っておくことにする。気分が変わって良いかもしれないし。いつかHHK Proが欲しくなるかも知れないし。
使ってて思ったんだが、これ、MacbookAirのキー配列に近いような……delキーがfnキーと同時押しだったり、Pg up,home,Pg down,endがfnキー度同時押しだったり……まあそこだけだけど、MacがLUNUXベースってのも頷けるなあと。だから意外とすんなり移行できたのかも知れない。これはこれで、省スペースでよく考えられているなあと思った。使い込んでみて、まったく不満はないようだ。半角変換とかちょっとめんどいかも知れんが。
打鍵感は、メンブレンだなーという感じ。しっかり押した感触があって、なおかつ反発もある。メンブレンの、押したときに『ねちっ』と来る感触が好き。これはこれで嫌いじゃない。でもProに既に触ってしまっているから、何となく見劣りがするような気がしてしまう……
あと、HHKはキートップの文字がでかい。視認性は良いんだが、ひらがなまで刻印されているとやっぱり邪魔なような気がする。どうせHHK使う人なんて重症患者なのだから、確かに、かな刻印無しとかの方がシンプルで良いのかなと思う。
いずれ買うなら、Proの日本語配列・かな刻印無し・ブラックにしようと思った。しかしHHKに関しては、白もかっこよかったりする。迷うところですよ。万年筆で要ったらペン先の太さの違い?
(余談)
で、まあニヤニヤしながらキーボードを叩きまくっていたんだが、そこで素晴らしいキーボードに出会ってしまいました。東プレRealForce静音タイプ(テンキーレス) NG01BS……これは反則だよ……
そして結局クレバリーでは何も買わずに次回へ続く。

Happy Hacking Keyboard Lite2(日本語配列)」への5件のフィードバック

  1. 別人28号のコメントを書き込んだあと、もうポチっていたというのに気付いて、なんて無粋なことを書いたんだろうと後悔したのであります。でも、HHKが1枚くらい手元にないと病は癒えないだろうと思ってました。私のとこでも常備薬だし(笑)。
    でも、あぁ、クレバリーに行ってしまいましたか。そしてHHK Proを触ってしまいましたか。病状が進行してしまう・・・次回を楽しみにしています。

  2. そういえば富士通Libertouchを忘れてました。
    リアフォ、マジェときたらLibertouch。
    実は触ったことはないんですが評判は悪くないです。
    黒モデルもかな表記があったような…。
    昔はメンブレンでもミネベアなんて最高のキーボードもあったんですが現在はオークションでもあまりみません。
    あぁ。キケンキケン、キーボード地獄です。

  3. >ravenさん
    今のところHHK Proは「リアフォのOEM……」という呪文を呟いていれば大丈夫な気がします! あくまで今のところですけど……HHKの小ささは、なんか素敵ですね。でかいのも好きだけど、高機能スマホみたいでかっこいいです。
    キーボード病解説によれば、私はリアルフォース病なのですね……清音モデルマジすごい。
    >funkさん
    リベルタッチ、なんか見つからなかったんですよ。触ってみたかったのに。リアフォで満足できることを祈るのみですよ!
    ミネベア、WindyにOEM提供してたんですね……モデルは定かではないですが、以前Windy使ってたのでもしかしたら……くそう、捨てなきゃよかった。あの時はどうかしていたのです……

  4. キーボードジプシーですね・・・
    うちは、HHKのかな刻印無し+文字が目立たないタイプの日本語配列モデルの墨を使ってます。
    もう、格好よさだけで決めましたよw
    無刻印はさすがに自重した。

  5. >Palermoさん
    ですね……いや、でも、これで終わりだと思いたい。
    確かに、実物を見て一番かっこよかったHHKは墨でした……買うならたぶんこれかなあと。結構ずっと見てるから、カッコよさって重要だと思うんですよ。
    無刻印すごかったw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。