トラベラーズノート(ステッカー)とDresscoノート

Traveler's Note Sticker
トラベラーズノート五周年記念ということで、カスタマイズ用のステッカーを買ってみた。ホテル柄Aホテル柄B。どちらもちょっとビンテージっぽい印刷と雰囲気でかっこよかった。問題は、私がトラベラーズノートを持っていないということ……!
元々ステッカーの類を集めるのが趣味なのだが、大体買ったまま放置。ノートに貼ればいいじゃんと思うのだが、どうも<ステッカーをかっこよく空間的に配置する>と言うことが出来ず、貼ったはいいがバランスが悪く思えて結局剥がしてしまって……を繰り返しているので、もう持ってるだけで満足せざるを得ない。
モールスキンの表紙にステッカー貼ってかっこよくカスタマイズしてる人には頭が下がります、まじで。
Dressco Note(S)
それと一緒に買ったのが、DresscoのSサイズノート。スピカレイドボンド使用のセビロ ダークグレーと、バンクペーパーを使用しているフォレストグリーン。セビロの方のゴムバンドは純正のブックマークバンド
サイズはモールスキンの小さい方より少し大きいが、薄い。そして紙質は紙屋だけあってかなり上等。モールスキンとは比べる可くもない。
スピカレイドボンドの方は、R&Kのヴァーティグリーズなど、一部抜けやすいインクでの多少裏抜けがあるが、インク溜まりが1pxくらい見えるかどうかで、全く実用には問題ないレベル。むしろ最近は多少の裏抜けなら「味」として認められるようにすらなってしまった。モールスキンに訓練されてしまったからなのか……
こちらの紙は、横に簾の目が入っていて、見た目が結構面白い。書き味はしゃりしゃりしているが、味があっていいと思う。
バンクペーパーの方は裏抜けって何? おいしいの? みたいな感じで大変優秀です。書き味はやっぱりしゃりしゃりしている。しっとり吸い付くような感じはないけど、この抵抗感もそれはそれでいいかも、と思う。どっちも、ああ今イリジウムが摩耗しているんだなあ、と言う感慨もある……
しかしどちらも白い! モールスキンやOKフールスに慣れた目には痛いほどだが、そのおかげでインク本来の色が大変鮮やかに発色し、インクを楽しむには大変適している紙だと思われる。
Dressco Note(S)
ドレスコで好きなのは、裏側にひっそり押されているこのマーク。孔雀可愛いですw
使いにくさと言えば、ぱっと見どっちが上でドっちが表か分からないところかな……ブックマークバンドしてるけど、裏面にもゴムが通っているので、二分の一の確率で裏表を間違える。それこそ表紙にステッカーでも貼ればいいんだろうけど、このシンプル! と自己主張しているような表紙のどこに何を貼ればいいというのか。
あと、表紙も硬いが所詮は紙なので、鞄の中に数日突っ込んでいたら角が折れて悲しいことになってた。それすらも味としてさっさと使いきるしかないのかな。結構高いんだけどな……
でも、可愛いから許す(孔雀が)。
親会社である株式会社竹尾は「高い」で有名らしいが、このDrescoシリーズ、ノートとしては高いけど、モールスキンと比べたら安いと思う……紙質的な意味で……

トラベラーズノート(ステッカー)とDresscoノート」への2件のフィードバック

  1. ドレスコ、通販しようと思いながらもノートのストックがまだ消費出来てないので買ってないです。
    表紙の質感もけっこう違うみたいなので、実物見たいんですけどねー。
    ステッカーと言えば(紙のステッカーじゃないんだけど)私はハンズで売ってたラメラメのデカイうさぎのステッカーを万年筆ケースに貼ってます。
    馬場万のパクリペンケースをヤフオクで3つ買ってて持ってるんですけど(ペンケースの増殖www)、なんだかパクリってチョンバレなのがイヤで貼ったんです。
    ただ、めっさラブリーなペンケースになってPen&Massageに行くといつも吉宗さんに失笑されてます…。「出た―!」とか言われるし。
    あとは革のフラワーモチーフとかを手芸店で買ってきてそれを貼ったりとか。
    みすず堂のノートにもうさぎの革モチーフ貼ってるし。
    ステッカーかわいいですよね。うん。

  2. >ウサっ子三昧さん
    ドレスコの表紙は、まあ、「紙だね……」ってとこですね。フォレストグリーンとか、ラメ系は一見「革?」みたいな感じですが、やっぱり角が弱そうではあります。
    ペンケースって革ですよね? それにステッカー貼るのは勇気が要るな……カスタマイズはしたいんだがなあ。もうちょっと頑張ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。