ドイツからの便り(GMUND通販)

GMUND NOTEBOOK
もしかしたらだけど、グムンドのノートってユーロで買った方が安いんじゃね? と思って調べてみたら通販サイトがあったので会員登録してみた。
伊東屋で3600円のA5ノートが18ユーロ……今日のレートで2000円くらい。すげえ安い! しかも日本国内に入ってきてないカラーもあるではないか、これは銀座に行くよりもかなりお得……と勢いでぽちってはみたものの、落とし穴はそのあとにあったのだった。
とりあえず、A5サイズのノート1冊と、A4サイズの薄いSCHOOL BOOKってやつを3冊カートに入れて(もちろん国内に入ってきてないやつ)合計金額を計算してみると、商品合計が37.81ユーロなのに対して、送料が25.80ユーロ……なんかもにょもにょした気分になったが、サイト内にきちんと重量に対応した国別送料が明記されていた。
ちなみに配送方法はFedEx一択だった。支払方法はクレジットとPayPal。決済されるタイミングのレートが気になって仕方ない。
だがしかし、それでも同じものを国内で買うよりは結構安く手に入ったので満足は満足。これでしばらく持つだろうし、伊東屋が扱いをやめても私が田舎に引っ越しても入手ルートは確保した。
しかしはじめてのFedEx。発送メールに追跡番号が記載されているので、ちまちまと眺めていたら面白い動きをしている。

フランス国内回りすぎ。パリで足止めくらい過ぎwww
しかし成田に着いてからは速かった。ものすごく堅牢な、劣化したモールスキンのようなにおいを発する段ボールに包まれて、はるばるドイツからやってきたのは15日、注文したのは10日。追跡ページでは到着予定が20日になっていたのだが……。
結構面白かった。海外通販はこのどきどき7割わくわく3割を楽しむのがいいのかもしれない。届かなくても泣かない、くらいの覚悟で。
GMUND NOTEBOOK
紙は国内物と同じなので使用感は省くが、本家サイトには日本にはないいろいろな表紙のノートがある。中でも面白かったのはこれ。写真でこの質感が伝わるかどうかはわからないが、『Kaschmir Cloth True Red』というこのノート、手触りが面白い。毛羽立ってるというか、まあ確かに(安い)カシミアっぽいかな……。
GMUND NOTEBOOK
そして、これが噂のフランス罫線。正式名称かどうかは知らん。実はうちに一冊あったのをすっかり失念していて、2冊ダブらせてしまった……無地の方も1冊余っているというのに……
ちなみにA4スクールノートの方は、旦那が一目惚れして私に使うよう執拗に勧めてきたもの。なんか琴線に触れたらしい。今回は旦那の分も込みで買ったった。
ノートを開いてみて『これはボールペンより万年筆だな』としたり顔で言う旦那を複雑な表情で見つめる私。旦那は私のオノトと149を狙っているような気がする……(とりあえずオールドナポリを貸してやった)(ガチニブで慣れさせてから柔らか系のオノトに移行すればいいという親心と万年筆屋に行きやすくなるという下心)

ドイツからの便り(GMUND通販)」への9件のフィードバック

  1. いま、ものすごい葛藤中です。 
    GumndのNotebook欲しい!! 
    確かに、伊東屋では高いですが、私の住んでいるイギリスで買えば、思ったより高くない様ですので、送料もあまりかからない分、魅力度急上昇中↑です。
    フランス欄も使ったことが無いですが、よさそうな感じですね。 紙質も良さそうですし。 ただ、気になるのはノートを開いたときに(ページ数の多いnotebookの方)、180度にパタンとひらくのでしょうか? 以前、クレールフォンテーヌのノートを購入しましたが、相当がんばってもノートが開いた状態を保持しなくて使わなくなってしまいました。 Gumndのノートはどんな感じでしょうか?

  2. Gumndではなくて、GMUNDでしたね‥‥
    失礼いたしました。う、はずかしい。。。

  3. >pelikanblueoceanさん
    背中を押しますよ!
    ノートは180度確実に開きます。大丈夫です!
    普通に机に広げて、何もせずにぱたんと開いたままの状態をキープできています。数冊試しているので、個体差ではないと思っています(フランス罫線の写真は、特に開いただけで何の重しもしていない状態で撮影しています)
    紙質は、厚手で少ししゃりしゃりする抵抗感のある感じです。好みが別れるところかもしれません。罫線の方がざらざら感はないように思いますが、これは私見ですからなんとも……
    やはり海外で購入すると安いのですね。羨ましいです。

  4. 背中、、、、押されました。
    先ほど、注文を入れました…
    ダークブルーとブラックのNotebook A5を1冊ずつ。
    両方ともフランス欄です。
    一冊15.13ユーロ x 2冊
    Shipping & Handling: 8.60 ユーロ
    Tax: 7.38 ユーロ
    2冊合計で46.24ユーロでしたので、一冊あたり23ユーロほど。 伊東屋で一冊3600円なら、うーん!ペイできてますね。

  5. >pelikanblueoceanさん
    おめでとうございます! pelikanblueoceanさんのお気に入りになってくれると私も嬉しいです(背中を押してしまった手前……)
    しかし送料が段違いですね。完全にペイできている……羨ましいです。伊東屋で購入しても、この値段でこの品質なら良いかなあと思ってたんですが、やっぱり安い方が何となく達成感がありますね……
    私はまだフランス罫線の方は使っていないので、お暇なときに使用感など教えて頂けると嬉しいです。

  6. うーん、ノートの海外通販かぁ。
    探し求めているクレールフォンテーヌの無地ノートですが、私の検索方法が悪いのか、海外通販でもロディアやクレールフォンテーヌのチェック柄(名前ど忘れ)ノートは見つかるんだけど、カタログに載ってるきれいな柄のノートはどこを探しても見つかりません。
    フランスに行って買ってきたいほどの渇望がふつふつとわいてきます・・・。
    手元に残ったクレールフォンテーヌも、あと1冊になってしまいました。
    でも、どーせヨーロッパに行くならイタリアに行きたいですよね。
    でもってデルタやスティピュラの工房を見に行きたいです。
    ペンアンドメッセージの吉宗将軍は、今年の夏にヨーロッパへ取材で行かれて、いくつか工房を回ってこられたそうです。
    旅日記をお店で拝見しましたが、ヴィスコンティはヴィトン並みのブティックになっていたそうでびっくりされたとか。
    ご飯は圧倒的に南イタリアのほうがおいしいらしいですよ。
    来年本格的に独立するので、早く稼げるようになりたいです。

  7. >ウサっ子三昧さん
    Amazon.frとかどうですかねー。一応本国だからありそうなのに。
    先日ゴダールの映画を見に行ったところ、クレールフォンテーヌのノートを使ってて、やっぱりフランスだなあと思いました。
    でも検索してみたけどどれだか分かりませんでしたよw
    http://www.amazon.fr/s?ie=UTF8&search-type=ss&index=office-products&field-keywords=Clairefontaine
    ここはやはりフランスへ行くしかないですね……!

  8. おお、ありがとうございます。お調べいただいて恐縮です。
    全部くまなく見てきました!
    が、無地があるのか無いのかイマイチよくわからんかった・・・。
    私のブラウザはクロームでして、フラ語サイトも自動的に日本語に翻訳してくれるのですが、欲しいデザインのノートは見つかったものの、まだ「予約」しか出来ず、さらにそのノートの罫線が何なのかまではわかりませんでした。
    でも、アマゾンならなんとかいけるかも!
    チャレンジしたらまた報告します☆

  9. >ウサっ子三昧さん
    フランス語はさっぱりですね―……クロームはgoogle純正ブラウザのくせにgoogoleツールバーが使えないとはどういうことだ。
    とにかく、無事に目的のノートを購入できますようお祈りしておりますw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。