DIAMINE/TWILIGHT

DIAMINE "TWILIGHT"
TEALと一緒に買ったTwilight。黄昏の名前を持つインクは、確かに夕方から夜に変わる一瞬の空の色を再現しているように思えないわけではない。
Diamineのブルーブラック見たこと無いけど、トワイライトも意外と普通のブルーブラックで使い勝手がよい。ヤードのBBにちょっと似ている、ような気がする。コスパで言ったらDiamineの方が断然良いが。でかすぎて使い切れないなあ、と思いつつも、ヘビーユーザー向けなんだろうなあと感心した。そもそもインクって消耗品だったな……。
Diamine "Twilight"
フローはとても良いさらさら系。もうちょっと粘度が高くても良いような気がするが、これはこれで書き味としては好きだ。カートリッジに注射器で入れて使ってるんだが、同じペンにモンブランのボルドー(旧ボトル)を入れたらいつまで経ってもインクがペン先まで落ちてこなかったことがあるので、やっぱりさらさら度は高いんだろう。
TWDで買ったんだが、注文から商品到着まで約一週間、ポンド安の影響を受けて送料込みでも3800円程度(DimanieのTEALとTWILIGHT、R&Kのヴァーティグリーズ2本)だったので、結構いい買い物だったかなと思う。対応も商品も満足です。だんだん常用インクが固定されてきたので、これからはもうあんまり散財しなくてすみそうな予感……。

DIAMINE/TWILIGHT」への4件のフィードバック

  1. DIAMINEのTwilightはなかなか綺麗ですね。 
    色の濃淡がちょうどTwilightの空のグラデーションのようになっているところもいい感じですね。
    私はイギリスに住んでいて、時々TWDを利用しますので、せっかくだから入手して試してみようかなと思っているところです。でも、80mlボトルは確かに大きいですね…

  2. >pelikanblueoceanさん
    Teilightいいですよ……この写真での再現性は置いておくとして、確かに夜になる寸前の空の色です。色彩雫の月夜がだめだった私には、ちょうどいいインクかもしれません。現在経過観察中です。

  3. お久しぶりです。
    インクに関して今さらながらの発見(?)です。
    ペリカンM1000にパイロット・ブルーを入れていたのを、
    軽く洗い流してから(単なるものぐさゆえ)
    パイロット・ブラックを吸入しました。
    すると、ほとんど黒に近い青黒色になりました。
    ほとんど黒だけど、しっとりと落ち着きのある青黒色にしばし見入ってしまいました。
    最近使用するインクの9割はパイロット・ブルーです。
    もはや色味は気にならないんですね。
    でもその青黒は、以外にも深く澄んで見えたんです。
    そこで思ったのは、
    パイロットなら耐水性もあるし、安価だし、phもいいし、
    ブレンドしても比較的安全パイじゃないか?ということでした。
    少量で試して、あわよくば・・・なんてうかつにも思いました。
    実行しない可能性も大ですが、もしかしたら・・・。
    でも、試しても長続きしないんだろうなと思うんですけどね。

  4. >こうたろうさん
    混色ですか……禁断の技ですね……!
    しかしここはひとつ、後に続く者たちのためにこうたろうさんが犠牲……いや、礎となって、実験などを……w

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。