プラチナ ブルーブラック

なぜカードリッジかと言えば、中屋の万年筆を買ったときにおまけでついて来たから(注文時に黒かブルーブラックかが選択できる)そして、このインクを使って筆記テストを下らしく、装着された状態で箱に入っていたから。
そもそも使うつもりはなかったんだが、せっかくなので抜く前に書いてみた。
PLATINUM Blue Black
色はプレピーのカードリッジと同じ。当然だけど。ブルー<ブラック>と呼ぶには儚すぎるほどの青さ。にもかかわらず古典……この儚さの中のどこに耐水性があるというのか。
フローに関しては、他の万年筆にいれてないのでよくわからんが、中屋で使ってた分には線も太く、かすれもなかった。濃淡はご覧のとおりで、結構表情豊かなインクではあるようだ。
どっちにしろ使うつもりはなかったので颯爽と洗浄したんだけど、ちょっともったいなかったかな、とも思った。結局、現時点で中屋に入れるインクはまだ決まっていない。

プラチナ ブルーブラック」への8件のフィードバック

  1. こんばんは。
    プラチナのBB、綺麗な色調ですね。初めて見ました。
    BBは全般的に乾いた時の色調が、色褪せたと言うか、白っぽくなるところがどうも苦手な気がして・・・と思っていましたがプラチナは画面で見る限りかなり青>黒って感じですね。
    ところで同社のカーボンブラックってどうなんでしょうかね?

  2. >takayaさん
    プラチナBBは……青ですね……あまりの儚さに驚きました。その所為かどうか、今、モンブランBBが綺麗なような気がしてきました。突然思い立ってふたを開けてみたところ、なんかすっぱい匂いが……古典BB恐ろしいです。
    カーボン、どうなんですかね。極黒(セーラーの)一度使ってみたんですが、あまりのサインペンっぷりに絶望してしまったので、なんとなくカーボンにも同じようなイメージを抱いてしまっています。アウロラの黒も濃淡が出なさ過ぎて使えなかった私です。

  3. こんばんは。
    深崎さんは青だけではなくて黒もいっぱいお試しになっていたのですね。
    昨日、某文具店にカーボンインクを買うつもりで出没したところ、どうしたことかカランダッシュのアマゾンと色彩雫の霧雨を買ってしまいました。
    アマゾンは綺麗な緑ですね~。カランダッシュのインクははサフランも使って(ペリカーノに注入)いますが、両方ともフローも濃淡の味わいも素晴らしいですね。
    先月、ペンクラスターさんでR&Kという独逸製のインクを買いました。色はオールドボルドーです。色味はわかり易く言えば「小豆を煮た汁」の様な感じ・・・?でもフローもよく、濃淡も味わい深く最近のお気に入りです。

  4. >takayaさん
    カランダッシュはいいですよね。値段以外は……! 私もサフラン、ペリスケに入れてました。あれは綺麗な色です。使いどころが難しかったけれども。
    霧雨は渋いです。フロー過多のペンに使いたい色です。冬将軍もなかなかですよ。これまた使いどころが難しいんですけれども。
    ペンクラスターさんのR&Kインク、私も気になってました。サリックスとかヴァーディグリーズとか。そうですか、フローがいいんですか……ちょっと気になってきました。また物欲に火をつけられた! インクを飲ませる万年筆が足りないのに!

  5. こんばんは。
    takayaさんネタに便乗させて頂きます(申し訳ございません)…。
    私はR&Kインクの黒とパーマネントブルー持ってます。
    パーマネントブルーは書くと鮮やかなターコイズ系ですが、
    乾くと青に変化します。太字でフローの良いペンで書くと、暗めの青
    (赤味は無い)になりますが、LamyのFレベルだとペリのブルーのように、
    儚げな青という感じです。
    サリックスは酸化第二鉄を含有云々とあるので、常時使用していないと
    詰まるのでしょうかね(未確認ですが)。

  6. プラチナのブルーブラックはもはやブルーの域ですね!だから自分はブルーのつもりで使っています!そう思えば違和感ないかも……

  7. こんばんは。またきました。
    プラチナのBB、何というか、普通ですよね。
    去年の万年筆祭でプラチナのテッドストックを買って、それに入れています。
    でも、書き心地という点では、国産ではプラチナが一番、なんて印象を持っています。僕が持っているのは3776ですけど、適度にしなり、感動はないですが、好感を持っております。
    そういえば、この間くだんのプラチナペンを洗ったのですが、
    その際プゥンと鉄のにおいがしました。プラチナBBはカートリッジでも古典なのでしょうか?
    一つ質問なのですが、川窪万年筆の調整、どうでした?
    僕も古い149を調整に出そうかと思っているのですが。。

  8. >Sixxさん
    今日ペンクラスターさんに行ってきたんですが(爆弾発言)、サリックスは確認できませんでした……パーマネントブルーがそんなに素敵な色だったとは、迂闊でした。玉砕覚悟で一本くらい買ってくるべきだった……ッ! ヴァーディグリーズが意外と明るくて薄そうだったので今回は見送ったのですが、そうかあ……
    >たがみさん
    あれはブルーですよね……薄いし……
    >iroxisさん
    古典の匂いは、一瞬ちょっと怖くなりますね……大丈夫か?! って、濃度の濃い酢酸みたいな……
    川窪万年筆さん、私はとても素晴らしいと思います。今まで二本調整していただいていますが、どちらも満足のいく仕上がりになりました。調整直後はちょっとさりさりするかな、と思うのですが、何週間か経つうちに馴染んで上機嫌になります。私は正直技術的なこととかよく分からないんですけれども、次もまた調整をお願いするなら川窪万年筆さんにしよう、とは思ってます。余り参考にならなくて済みません……

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。