我が愛しのホワイトスター

MONTBLANC 146 Mnib
先日、電車に乗ってたら貧血を起こした。何とか次の駅まで耐えよう、とがんばったがダメ。ホームに下りた瞬間に意識が途切れて気がついたら目の前に盲人用の黄色いぶつぶつがあったよ。
きっとミルコのハイキックで意識が刈り取られる時ってこんな気分なんだろうなあと思いつつ、助けてくださった二人の女性にお礼をいい(はっきり喋ったつもりだが呂律が回ってなかったと思う、耳とかよく聞こえなかったし)、ベンチで休んでいた。
どうも膝から崩れ、右肩、右頬の順番で打ちつけたらしく、人様にお見せできないくらいの痣が点々と。後で見たら木製のヘッドホンが割れてた。
そして旦那に電話をしたら仕事を切り上げて迎えに来てくれると言うのでベンチでぼーっと待っていた。30分くらいたった後だんだん意識がはっきりしてきて、慌ててカバンの中を確かめた。そう、その時持っていたペンケースにはモンブラン146が入っていたのです。
最初に確かめるのがそれかよ、と思いつつキャップをあけてみると無傷。とりあえず一安心した。クラックとかあったら泣く。齢30にならんと言う時期に貧血で顔面を強打、ってだけで泣きそうだけど別の意味で号泣してたと思う。
帰宅して翌日、インクを入れ替えたところ漏れもなく、快適に使用できております。ドクター・ヤンセンのヴェルディはもしかしたらフローが渋いのかもしれない。セーラーやらウォーターマンBBやらと比較して、の話だが。そもそもフローがよすぎる嫌いのあるインクと比較すること自体間違ってるのかもしれない……しかしとりあえず、もう少しペン先が歩み寄ってくれるまで、セーラーのインク工房で作ってもらったインクを入れて慣らそうと思う。ただセーラーのインクは洗うときにいつまでも残るんだよなー……漬け置き必須。
ちなみにレントゲン撮ってもらったら骨には全く異常なし。元旦から初詣した甲斐があった。八百万の神さまスゴスwwwwご先祖もすげえwwww車内で倒れて通勤電車止めなくてすんでよかったです。不特定多数に恨まれるところだった。あと木製のでかいヘッドホンしてなかったら多分強打してたね、側頭葉。大切なおもひでがいくつか完全消去されてしまうところだった。くわばらくわばらwwww
今回の教訓としては、『ペンケースとヘッドホンは頑丈な方がいい』でしょうか。もしもの転倒の時に頭と万年筆を守ってくれます。GANZOとかホールド感がよさそうでちょっと欲しくなった。グリーンが。でもM1000とか入るだろうか……(手段と目的のすり替え)(今年も物欲全開です)(中屋の十角かシガーが欲しいです)

我が愛しのホワイトスター」への5件のフィードバック

  1. ご無事で何より・・・。
    優しい旦那さんですね。羨ましいです。ウチの嫁さんは来てくれるかなぁ?
    GANZOの1本挿しは緑⇒黒⇒ボルドー⇒こげ茶と増殖してしまいました。使い込むほどにケース尻部のテカリが艶っぽくなり、エロスを感じます。特に緑はいい感じです。現在実戦配備は緑に№149を入れて毎日持ち歩いています。耐衝撃テストはしていませんけど・・・。
    お怪我の快復を陰ながらご祈念申し上げます。

  2. お大事になさってください・・・。
    そしてペンも無事でなによりでした。
    GANZOのペンケース、格好良いですよね。
    1本差しに149と146入れて持ち歩いたら素敵・・・とか妄想してます。
    まあでもそれは贅沢すぎるので、趣味の文具箱通販の
    4本差しがいいかなあとずっと気になってるんですが
    まだ手が出てません。
    しかもやっぱり贅沢すぎというものですよね・・・。
    そうかー・・・緑いいのかー・・・

  3. >takayaさん
    1本挿しも潔くていいですね……エロス、か……!
    しかし困ったことにデルタのペンケースが結構いいんですよ、『買い換えたい!』と思わない程度には。どうしたらいいんでしょうかねえ……GANZOはあの『革!』って自己主張してるような質感にそそれらるんですよね……でも3本だとM800でギリの予感……悩ましいです。
    >soramameさん
    緑よかったですよ!(丸善で3本挿しを触ってみました)買うなら緑、と心に決めているのですが、ボルドーも綺麗だった……
    私が今使っているデルタのペンケース(3本挿し)を買おうかどうか迷っていたとき、旦那が『高いペンを入れるんだからそれなりのケースを使った方がいいんじゃないの?』と言っていました。目からウロコが落ちました。結果、デルタはその堅牢なボディーで146を衝撃から守ってくれたわけです。ええ、決してsoramameさんを誘惑しているわけではないのですよ?
    お二方とも、ご心配ありがとうございます。怪我の方はただの打撲で問題ないです。ちょっとおばあちゃんみたいな歩き方になってますけど(笑)

  4. 新年明けましておめでとうございます。
    年が明けて、仕事がバタバタで本日初拝聴させていただいております。
    最初にショッキングなコメントに驚いております。
    年が明けてから急に寒さが本格化したり、仕事始めの週がいきなりフル五日だったり、体がまだついていっていないのですかね。世の中もばたついているし。スロースタートでいってくださいね。それと146のご無事も何よりです。
    さて、ナポリ・ホワイトやって参りました。Mニブです。ドルチェより少し太い感覚。男手にはしっくりきます。インクは純正・個別主義ですので、デルタのブルブラを入れました。(アキバヨドで定価の200円引きポイント10%!)
    Mの割りには少し細い感じを受けています。最近購入の復刻版丸善万年筆物語で法律文章をスケーティング中です。
    ムネポッケ入れた感じもグーです。

  5. >しげさん
    オールド・ナポリおめでとうございます。デルタのブルーブラックってどんな感じですかね? 実は使ったことがありません。うちのナポリさんにはドクター・ヤンセンのヴェルディを入れていますが、Bなので微妙に出番がありません……かわいいのに。あのころっとしたボディが意外と持ちやすくて素敵です。
    >復刻版丸善万年筆物語
    あの夏目漱石の奴ですよね? 薄い割には書きやすくてかわいい紙ですね。あれで400字詰めがあったらなあと切実に思っています。
    とにかく新年一発目のお買い物、おめでとうございます。万年筆を握っていると厭なこともそこそこ耐えられそうな気がします。そこそこですが。
    私も万年筆で好きな小説でも原稿用紙に書き写してみようかな……

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。