プライベートリザーブインク : ダフネブルー/シェルピンク

private reserve
プライベートリザーブのダフネブルーとシェルピンクを買った。自己主張の強すぎない青とピンクが欲しかったのだけど、どうなのよ……?
再現性は低い
モールスキンにペリスケで書いてみた。ダフネブルーはまあ想像通りだったのだが、シェルピンクがこんなに暗い色だとは思わなかった。もうちょっときれいな桜色かと予想してたのだけど。なんか濁ってる……? 完全に乾いてみるとそうでもないかも。それにしても、もう少し抜け感があるとよかった。
(完全に乾くまで待機)
結構いいかも、シェルピンク。
とりあえず、インクは色見本を実際の目で確かめてから買えって事だな。紙がクリームなのもよくないかもしれない。でも嫌いな色ではなかった。
写真の再現性はかなり低いので、これでは参考にならないとは思うけど。
そして今日、とうとう超音波洗浄器を買ってしまった。万年筆を超音波洗浄機で洗うのは賛否両論あるようだけど、先日の古い万年筆の溜まったインクをどうしても溶かしたかったので。
どんどん深みに嵌まっていくな……!
ちなみにインクはよく落ちたが、これでもかと手で洗浄した万年筆からは目立った効果も見られなかった。そんなにしょっちゅうやるもんでもないってことだ。

photo

TWINBIRD 超音波洗浄器 ホワイト
ツインバード 2005-07-20

by G-Tools , 2008/01/20

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。